40代の女性におすすめしたい、小顔に見える髪型を集めました。ロング・ミディアム・ショートなど、長さで微妙に変わってくる「小顔見えする髪型」のスタイリングが満載です。丸顔・面長など、顔の形別におすすめの髪型も合わせて、一挙にご紹介します。

【目次】

小顔に見える髪型×ロング


■ボリュームUP&小顔効果のある洗練されたポニーテール

■ボリュームUP&小顔効果のある洗練されたポニーテール
頭頂部にボリュームを、毛先に動きを

トップにボリュームを出し、毛先に艶と動きを出すことで、シンプルなポニーテールが、知的で清潔感が漂うスタイルにバージョンアップ。重く見えがちなロングヘアも、きちんと髪をまとめることで小顔効果も! 手グシでザクッとまとめることが、ラフさやこなれ感を生み出す秘訣です。

■凛とした華やかさが生まれる、ツイストポニーテール

■凛とした華やかさが生まれる、ツイストポニーテール
ブロッキングをしてねじるだけ!

両サイドの髪を3つに分けて、ねじって合わせていくだけ。髪のブロッキングをきちんとすれば、テクニックなしで失敗なく、アクセントのあるまとめ髪が完成します。毛束をとって結び目に巻き付け、ゴムを隠すことで、より洗練された仕上がりに。ロングヘアも、すっきりしたツイストポニーテールで小顔効果抜群です。

40代におすすめの髪の毛アレンジ|簡単なのに上品なポニーテールやまとめ髪まとめ

小顔に見える髪型×ミディアム


■ふんわり優雅な「高めトップ」と顔周りの「毛流れ」で明るい表情のミディアム

■ふんわり優雅な「高めトップ」と顔周りの「毛流れ」で明るい表情のミディアム
顔周りの空気感とフロントのツヤ感を重視!

「髪に厚みを残すことで、豊かな毛量と毛束によってつくり出されるツヤをキープ。顔周りの余分な毛量だけを削って、軽さと空気感を与えています。ボリュームの中に軽さをプラスすることで、小顔効果や若々しい印象へ導きます」(MAGNOLiA Aoyama店長・SHINさん)

若く見えるミディアムヘアのポイント、それは「顔周りで動くふわふわの毛束」にあった!

■放射状に広がるシルエットにカットした菱形フォルムのミディアム

■菱形フォルムになるように、放射状に広がるシルエットにカットしたミディアム
全体的なシルエットが菱形になるように、トップにボリュームをもたせる

「頭頂部にボリュームをもたせ、髪にツヤ感を与えるようにオイルを活用すると◎です。全体的なシルエットが菱形になるように、トップにボリュームをもたせています。このシルエットはあごのラインがスッキリ見えるので、小顔効果が見込めます」(pinceau代表・山岸亜由美さん)

生え際の「白髪が目立たなくなる」ミディアムヘアのポイントは前髪にあり

小顔に見える髪型×ショート


■顎のラインも隠せる大人のショートボブ

■顎のラインも隠せる大人のショートボブ
襟足を不ぞろいにハネさせると、仕上がりがラフな印象に

「顎のラインも隠せる大人のショートボブ。襟足をハネさせて目線を輪郭から外すのがポイントです。前髪とトップはドライヤーで根元から立たせ、いつもの分け目と変えることでふんわり感が出る小顔見せの髪型です」(U-REALMスタイリスト・花和美穂さん)

立ち上がる前髪と毛先のハネ感で女らしく。顎のラインも隠せる大人のショートボブ

■大人の悩みを網羅した洗練ショート

■大人の悩みを網羅した洗練ショート
華やかに動く毛束で頭頂部をボリュームアップ!

「くせ毛風パーマで頭頂部をボリュームアップすることで、小顔効果がもたらされます。根元をこすって根元をグッと立たせるのがポイント。ワックスは毛先につけじに根元にだけONし、自然にできた毛束はスプレーで長時間キープします」(Cocoonスタイリスト・ACOさん)

「若返り」と「小顔」のダブル効果を実現!ボリュームゾーンで毛束が動くふんわりショートボブ

小顔に見える髪型とヘアアレンジ


■襟足すっきりの短めふんわりショートアレンジ

■襟足すっきりの短めふんわりショートアレンジ
フォルムにメリハリをつけて、潰れやすい髪を自然にボリュームアップ

「顔周りの毛束に動きがないと、貧相な印象を与えるだけでなく、小顔どころか顔の大きさを強調させてしまうことにも。40代以降のショートヘアは、動きの出にくい髪を『いかに動かすか』がポイント。とくに頭頂部はボリュームが出にくいので、しっかりと根元を立たせるとよいです」(RamieGINZAマネージャー・加藤貴大さん)

丸顔さんを小顔に見せるショートヘアは「すっきり襟足」と「頭頂部ボリューム」が決め手!

■大人かわいい、ふんわりフェミニンなフレンチシニヨン

■大人かわいい、ふんわりフェミニンなフレンチシニヨン
ポイントは髪を上下に分けてまとめること

小顔効果も叶うふんわりフェミニンなシルエットの秘密は、髪を上下に分けること。上下それぞれをまとめることで、全体をキュッとひっつめた感じがなくなり、ラフな雰囲気のシニヨンに仕上がります。一見難しそうですが、ピンでうまく押さえていけば、こなれた感じにまとめることができます。

40代におすすめの髪の毛アレンジ|簡単なのに上品なポニーテールやまとめ髪まとめ

丸顔さんにおすすめの小顔に見える髪型


■「外ハネ軽やか」なミディアム

■「外ハネ軽やか」ミディアム
毛束のハネ感とゆるやかな毛流れで女らしさもカジュアルさも表現

輪郭を目立たせないだけでなく、カジュアルさ、ラフ感、女性らしさもある万能の小顔のヘアスタイル。「軽やかな毛流れとディテールはアイロンでつくります。毛先、顔周り、トップを巻くだけで、空気感のある小顔シルエットに。アイロンの熱で艶やかにまとまります」(BEAUTRIUM Aoyama St.スタイリスト・山本修史さん)

【丸顔にオススメ】若見えがさりげなく叶う「外ハネ軽やか」ミディアムヘアとは?

■「クシュ」&「ゆる」がかわいいショート

■クシュゆるショート
毛束の「クシュ」「ゆるっ」でみずみずしい大人のかわいいを実現

「『顔が大きく見える』『太った印象になる』など、デメリットばかりが目立つ丸顔ですが、実は『若々しく見える』『やさしい印象で大人の余裕が感じられる』など、40代以降の女性にはうれしいメリットもたくさん。若々しく、かわいらしい。丸顔のメリットを最大限に活かしたという髪型」(RamieGINZAマネージャー・加藤貴大さん)

丸顔の悩み「顔が大きく見える」「太って見える」を一掃!クシュゆるショートヘア

■軽やかに動く前髪厚めのショート

■軽やかに動くショート
軽やかに動くフロントの毛束が、若々しさを引き出す。

「40代以降は髪が痩せて細くなりがち。頭頂部にボリュームが出にくく、分け目ができやすいのも特徴です。この年代の小顔見せショートヘアは、分け目をつくらないのが一番重要! 前髪に厚みを持たせることで解消できます」(MINX 銀座店副店長・山本祐基さん)

丸顔の悩み「おでこが目立つ」「分け目が寂しい」は、前髪を厚めに作って解消!

■フロント高め&前髪厚めのショート

■前髪厚めのショート
フロントは高く、サイドはタイトに。女性らしさもかっこよさも醸し出すエレガントヘア

「丸顔に似合うショートヘアのポイントは『フロント部分は極端に立ち上げる』『サイドはしっかりと抑える』、この2点。つむじ周りの髪を前に持ってきて、潰れやすいフロントをバックアップしながらのスタイリングがコツです」(MAGNOLiA Aoyama店・店長SHINさん)

【丸顔×ペタ髪さん必見】丸い顔がシャープに、小顔になる!「前髪を厚め」にするだけ

面長さんにおすすめの小顔に見える髪型


■トップに高さを出さず、毛先に動きと軽さを出すミディアム

■トップに高さを出さず、毛先に動きと軽さを出すミディアム
ふんわりとまとめる大人のヘアスタイル

「ボリュームは十分でも、髪が細くやわらかいため、うねりやすく広がりやすい伊藤さんの髪質。面長でほっそりしているので、トップにボリュームを持たせると、顔のラインを強調してしまいます。そこで、毛先を中心に動きをつくって、ふんわりとしたボリューム感を出しました」(air-GINZA tower店長・AKIRAさん)

せっかく巻いてもすぐ落ちる…そんな髪には「ブロック巻き」で長持ち!

■細かい毛束がふわふわ動く、美しいシルエットのミディアム

■細かい毛束がふわふわ動く、美しいシルエットのショート
巻くたびに崩すことで、今っぽい仕上がりに

「面長の輪郭が気になるときの正解は、毛先には厚みとボリュームを持たせること。フェイスライン付近の毛量がさみしいと、より縦長の輪郭を強調させるだけでなく、幸薄に見えてしまうこともあるからです。顎先に厚みを持たせることで髪全体のシルエットが菱形に。顔の重心もグッと引き上がって若々しく小顔な印象になれます」(Ramie GINZA副店長・寺尾拓巳さん)

毛先が豊かな巻き髪で、面長顔が「幸福感たっぷり」な菱形シルエットに変貌!

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。