デニム

デニムのまとめページです。
メンズプレシャス(MEN’S Presious)は、本物のラグジュアリーを追求する、こだわりを持った男性のファッションWebメディア。コート、スーツ、ジャケット、パンツ、シャツから、靴、バッグ、ネクタイや帽子まで、男性に必要なアイテムと名品ブランドを紹介。ダンディなジェントルマンはビジネスでもカジュアルでも、春・夏・秋・冬、いつも洋服にこだわりたいもの。もちろん時計、クルマ、旅行、葉巻、カメラなど、メンズライフスタイルの最新情報も万全。イタリア、イギリス、フランス、アメリカ、日本などから世界の一流品を揃え、毎日アップデート!

INFORMATION2018.10.3

こだわりのデニムを投稿してグランピングを…

今年の厳しかった夏も終わりを迎えたが、残暑の疲れが溜まっていないだろうか? 日々忙しいか…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
TAGS :
デニム
FASHION2018.8.19

適度な色落ちが価値を高める! 男がもっと…

男の憧れであるヴィンテージデニム。目の肥えた男性にとって質のいいものでないと納得しないだ…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
TAGS :
パンツデニム
FASHION2018.8.18

究極のオーダーパンツを考察すると最後に行…

ファッションステータスのひとつにオーダーという選択肢がある。オーダーと聞くと少し気が引け…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
TAGS :
パンツデニム
FASHION2018.8.16

デニムの歴史はこのモデルから始まった!

今でこそ、ファッションに欠かせない定番アイテムだが、デニムパンツが誕生した1870年代当時は…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
TAGS :
パンツデニム
FASHION2018.8.14

誰でも美脚になれる魔法のデニム。「アント…

デニムで重要なのはシルエットとフィット感である。多くのデニムブランドがしのぎを削っている…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
TAGS :
パンツデニム
FASHION2018.8.12

やっぱ定番デニムがイチバン! これぞキン…

デニムの定番といえば、だれもが知っているデニムの王様リーバイス®。特にストレートシルエッ…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
TAGS :
パンツデニム
FASHION2018.8.12

どんなコーデにもこれ1本でサマになる! ル…

デニムスタイルや、スーツスタイルなどコーディネートを完璧に決めるのに欠かせないのがベルト…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
TAGS :
ベルトレザー革小物デニム
FASHION2018.8.11

イタリアパンツブランドの最高峰「インコテ…

季節を問わず穿けるのがデニムである。コーデに取り入れやすいことも相まって、万人に愛されて…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
TAGS :
パンツデニム
FASHION2018.8.9

世界で一番美しい ブルネロ クチネリのデニ…

ラグジュアリーブランドが提案する洋服と聞くと、ちょっと細くてモードな雰囲気や、デザイン性…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
TAGS :
パンツデニム
FASHION2018.8.8

世界中の伊達男を魅了する「PT05」のおしゃ…

イタリアスナップやポートレート写真を見ているとイタリア人の足がスマートに見えるなんて思っ…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
TAGS :
パンツデニム
FASHION2018.8.7

日本が世界に誇る「EDWIN」は世界基準のデ…

デニムと言っても様々なラインがあるが、大人が履くならどんなデニムが最適なのか? 一般的に…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
TAGS :
パンツデニム
FASHION2018.8.4

デニムパンツの常識を変えた「ヤコブ コー…

イタリア屈指のデニムブランド「ヤコブ コーエン」。数あるパンツブランドの中でも特に伊達男…

TEXT :
MEN'S Precious編集部
TAGS :
パンツデニム

RELATED KEYWORDSデニムの関連キーワード2018.12.13

メンズスマートフォンプレビュー

LINEでPrecious.jpがもっと身近に。

スマホでいつでもラグジュアリー体験。
旬のファッション、 美容、グルメ、お出かけなど、厳選情報をお届けします。

MAGAZINE

LATEST ISSUE | MEN'S Precious 2018WINTER 2018年12月6日(木)発売

今こそ学ぶべき、お洒落・モノ選び・生き方

伊丹十三 STYLE BOOK

RECOMMEND ARTICLE