「Precious.jp」の記事の中から、流行の前髪のヘアスタイルを集めました。今っぽい前髪や定番人気の前髪の中から、お気に入りのヘアスタイルを見つけてください。

【目次】

2019年に流行りの前髪スタイルは?


■丸みのあるフォルムの軽め前髪

丸みのあるフォルムにナチュラルな毛流れがマッチするヘア
完成
サイド
サイド
バック
バック

【スタイリング方法】

1:前髪をマジックカーラーで巻く
前髪の長さに合わせて細めのマジックカーラーを使用。根元からしっかりと巻きつける。
前髪の長さに合わせて細めのマジックカーラーを使用。根元からしっかりと巻きつける。
2:頭頂部の毛束もマジックカーラーで巻く
同じく細めのマジックカーラーで巻く。根元から毛先までしっかりと巻き込むことで頭頂部に高さと髪表面に動きが出る。
同じく細めのマジックカーラーで巻く。根元から毛先までしっかりと巻き込むことで頭頂部に高さと髪表面に動きが出る。
3:サイドはストレートアイロンで伸ばす
サイドが張ると頭でっかちに見えるので、ボリュームを抑える。抑えることでトップのボリュームを際立たせる効果も。
サイドが張ると頭でっかちに見えるので、ボリュームを抑える。抑えることでトップのボリュームを際立たせる効果も。
4:ボリュームアップスプレーで頭頂部に高さを出す
頭頂部の毛束をつまんで根元にスプレー。根元の立ち上がりをキープすることができる。
頭頂部の毛束をつまんで根元にスプレー。根元の立ち上がりをキープすることができる。
5:ワックスを揉み込む
パーツ粒ふたつ分を手のひらになじませて全体に揉み込む。
パーツ粒ふたつ分を手のひらになじませて全体に揉み込む。

前髪、トップ共にマジックカーラーは根元から巻きましょう。ワックスは髪の内側からつけて最後に表面を整えます。分け目ができやすい人はドライするときに根元をこすりながら乾かすといいでしょう。

見た目年齢が若返る!「ほんのり可愛い」を叶える40代のマッシュショート

■顔まわりでしなやかに動く毛束が魅力のエアリー前髪

完成
完成
サイド
サイド
バック
バック

モデル着用分: ワンピース\28,000(シップス 渋谷店 TEL:03-3496-0481)

髪がうねりやすく、湿気の多い夏場はハネたりまとまらなかったりするのが悩みの女性におすすめのヘアスタイル。うねる癖を矯正するのではなく活かしたのがこのスタイル。肩ラインで自然と毛先がハネるようにカットで調整しているので、自宅でのスタイリングも簡単です。透明感のあるベージュ系のカラーもこだわり。くすみがちな40代の肌をパッと明るく見せてくれます。

【スタイリング方法】

スタイリングで外ハネをつくると、わざとらしくなったりすることもあるので、全体は内巻きにしておいて肩ラインで自然とハネさせるのがコツ。

スタイリング前
スタイリング前
1:トップの根元を起こす
頭頂部を指のひらでこすりながらドライヤーの熱を当てる。
頭頂部を指のひらでこすりながらドライヤーの熱を当てる。
2:つむじ周りの毛束をブローする
根元にブラシを当てて持ち上げるようにブローするのがポイント。
根元にブラシを当てて持ち上げるようにブローするのがポイント。
3:耳前の毛束をストレートアイロンで内巻きに
下に引っ張るのではなく、持ち上げながら内巻きに。ブローするようなイメージでアイロンを当てると◎。逆サイドも同様に。
下に引っ張るのではなく、持ち上げながら内巻きに。ブローするようなイメージでアイロンを当てると◎。逆サイドも同様に。
4:耳後ろの毛束も内巻きにする
3と同じように耳後ろの毛束も持ち上げながら巻く。逆サイドも同様に巻いて。
3と同じように耳後ろの毛束も持ち上げながら巻く。逆サイドも同様に巻いて。

自然なカールをつくる秘訣は、内巻きにする時に毛束を持ち上げること。ブローするようにストレートアイロンを毛先に滑らせるだけでナチュラルに仕上がります。

ベース型の輪郭をカバーする、40代ミディアムヘア|ラフな毛流れがポイント!

■レイヤーをトップに入れた長めに見える前髪

レイヤーをトップに入れた丸みのあるシルエット
完成
サイド
サイド
バック
バック

【スタイリング方法】

1:後頭部から前に向かって手ぐしでとかしながら、ドライヤーをあてる
ドライヤーを髪の根元にあてながら後ろから前へとかしながらブロー。
ドライヤーを髪の根元にあてながら後ろから前へとかしながらブロー。
2:頭頂部の髪を長めのピンではさみ、ドライヤーを10秒あてる
トップの髪を立たせるようにピンではさみ、ドライヤーを弱風にしてあてる。10秒経ったらドライヤーを止め、1~2秒後にピンを外す。
トップの髪を立たせるようにピンではさみ、ドライヤーを弱風にしてあてる。10秒経ったらドライヤーを止め、1~2秒後にピンを外す。
3:手のひらにのばしたワックスを髪の内側からなじませる
この方法なら、髪の表面や毛先だけでなく内側から全体にまんべんなくなじませられる。
この方法なら、髪の表面や毛先だけでなく内側から全体にまんべんなくなじませられる。

<老け見えをくい止めるポイント3か条>

・レイヤーは入れすぎず、縦長のシルエットを作る
・ブロー後は1~2秒はクールダウンさせてシルエットを定着させる
・ツヤが欲しいときはバーム系のワックスを使う

不器用でもできる!白髪を目立たなくするドライヤー技3ステップ

ロング&ミディアムにおすすめの流行りの前髪


■顔まわりの毛束を流す抜け感のある前髪

完成
完成
サイド
サイド
バック
バック
スタイリング前
スタイリング前

【スタイリング方法】

1:サイドの内側を縦巻きにする
コテは36mmを使用。毛束を多めにとって中間をしっかりと巻く。ハチ上を留めておくとやりやすい。逆サイドも同様に巻いて。
コテは36mmを使用。毛束を多めにとって中間をしっかりと巻く。ハチ上を留めておくとやりやすい。逆サイドも同様に巻いて。
2:ハチ上の髪を縦巻きにして華やかに
ハチ上は毛束の中間だけをリバース。根元と毛先は逃すように巻いて。逆サイドも忘れずに巻く。
ハチ上は毛束の中間だけをリバース。根元と毛先は逃すように巻いて。逆サイドも忘れずに巻く。
3:襟足をリバース巻きに
襟足の毛束を前に持ってきて中間を巻く。逆の襟足も同様もリバースすれば完成。
襟足の毛束を前に持ってきて中間を巻く。逆の襟足も同様もリバースすれば完成。

コテで巻くときはすべて毛束の中間から縦巻きにしましょう。コテを寝かせると、一昔前の古臭い巻き方になってしまうので気をつけてください。パサつきや広がりが気になるときは、仕上げにオイルや保湿剤をつけてみてください。

丸顔が小顔になる最強のロングヘアの秘密は「流し前髪」と「顔周りのリバース巻き」にあり!

■動きのある軽め&長めの前髪

完成
完成
サイド
サイド
バック
バック

ボリュームはあるけれど頭頂部がペタンコになりやすく、巻いてもすぐに戻ってしまう人におすすめのヘアスタイル。ボリュームが出にくい髪なので、根元から毛先までパーマをかけておくと扱いやすくなり、エアウェーブという風の力を利用したパーマだとカール感がソフトに。

【スタイリング方法】

全体のシルエットが菱形になるように巻くのがポイント。髪が膨らみやすいハチは縦巻き、ペタッとしがちなハチより上は横巻きにすると、バランスよくまとまります。

スタイリング前
スタイリング前
1:襟足の髪を左右に2つに分け、それぞれ縦巻きにする
毛量の多い襟足部分は、毛束の中間から毛先にかけて縦巻きに。
毛量の多い襟足部分は、毛束の中間から毛先にかけて縦巻きに。
2:ハチから下の部分はカールアイロンで縦巻きに
毛束の中間から毛先にかけて、カールアイロンで縦巻きにする。
毛束の中間から毛先にかけて、カールアイロンで縦巻きにする。
3:ハチより上の毛束は垂直に引き上げ、中間から根元にかけて後ろ方向に巻く
ボリュームの欲しいハチ上は、カールアイロンを横向きにして髪の中間から毛先を巻く。
ボリュームの欲しいハチ上は、カールアイロンを横向きにして髪の中間から毛先を巻く。

正面のスタイルを整えるだけでなく、後頭部を丸く仕上げるのも忘れないでください。後頭部に立体感をもたせるだけで若々しい印象になります。

猫っ毛さんが習得するべき「巻き方のコツ」とは?

人気の前髪から自分にあったものを見つける


■アシンメトリーな短めの前髪

完成
完成
サイド
サイド
バック
バック

シルエットにメリハリをつくると、ボリュームが欲しい頭頂部に視線が集まりにくくなり、目立たなくなります。そこで後頭部にグラデーションを入れて襟足部分を引き締め、丸みのある形にしました。左サイドは長めに残してアシンメトリーに仕上げていますが、やり過ぎは禁物。ここまで長さを変えたくない…という方は、片方だけ髪を耳にかけるだけでも、イメージはガラッと変わります。

【スタイリング方法】

スタイリング前
スタイリング前
1:頭頂部の中央にカーラー2本を縦に並べて巻き、その後ろに横向きカーラーを巻く
毛束を分け目の方向に引っ張りながら、毛先からカーラーを内巻きに巻く。後頭部のカーラーも同様に毛束を持ち上げながら毛先から後頭部の方向に巻く。
毛束を分け目の方向に引っ張りながら、毛先からカーラーを内巻きに巻く。後頭部のカーラーも同様に毛束を持ち上げながら毛先から後頭部の方向に巻く。
2:ドライヤーの熱を髪の根元にあてる
分け目の根元からふんわり立つように、根元を中心にドライヤーをあてる。
分け目の根元からふんわり立つように、根元を中心にドライヤーをあてる。
3:指で分け目のあたりをつまみ上げ、パウダーワックスをスプレー
指で髪の根元を握りながらスプレーし、分け目の立ち上がりをキープ。
指で髪の根元を握りながらスプレーし、分け目の立ち上がりをキープ。

スタイルにタイトな部分と膨らませる部分のメリハリをつくり、後頭部に丸みをつくったら襟足部分は引き締めるのがポイントです。

ボリューム不足を救う、アシンメトリーなおしゃれショートボブ

■ふんわりヘア&長め前髪

■厚め前髪がかわいいふんわりヘア
完成
サイド
サイド
バック
バック

【スタイリング方法】

1:「地肌を擦る」ように前髪の根元を乾かす
髪ではなく根元を乾かす。
髪ではなく根元を乾かす。
2:熱風を当てながら、髪の中間あたりから人差し指に2~3回巻き付けるようにねじる
手を自然な手ぐしとしてくるくる巻く。
手を自然な手ぐしとしてくるくる巻く。

頭頂部から前髪は地肌を擦るようにして髪を乾かしてください。そうすると前髪がパックリ割れにくくなるので、薄毛な印象に見られなくなります。白髪の多い人にもオススメのドライヤー技です。

【薄毛&髪が広がる女性必見】薄毛に見せないコツは、前髪の乾かし方にあった!

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。