フェデリーコ・ブチェラッティはイタリア・ルネッサンス期からの卓越した職人技を受け継ぐ宝飾の最高峰として名高いジュエラーです。1919年、初代マリオ・ブチェラッティがミラノにオープンしました。その作品をルーペでのぞいてみると、息をのむほど繊細な細工が施されていて、極上の美しさを放っています。そのジュエリーたちは瞬く間に欧米の芸術家や文化人、貴族たちの賞賛を得ました。その後彼らの感性にも触発され、独特なブランドスタイルを確立。現在のフェデリーコ・ブチェラッティの本店は、1925年にローマのコンドッティ通りにオープンさせたショップの場所をそのまま引き継いでいます。ブランドロゴには、イタリアの天才的詩人、ガブリエーレ・ダヌンツィオから贈られたMaestro Paragon Coppella(金細工の魔術師)という称号を冠しているのです。

ネックレス¥7,300,000・リング¥2,100,000(髙會堂六本木<フェデリーコ・ブチェラッティ>)

期間限定のフェアを髙會堂六本木店にて開催!

そんなブランドが、ローマ本店そのままの雰囲気をもつ髙會堂六本木店にて、クラシックスタイルフェアを11月21日(火)~26(日) に開催します。ブランドらしい色褪せない輝きを放つクラシックなジュエリーに加え、定番人気のロングセラーアイテム、またローマより届いたばかりの新作まで、たくさんの種類のジュエリーを実際に見られる、めったにないチャンスです。宝飾師が到達できる最高レベルの技術により、時間をたっぷりかけて丹念につくられるジュエリー。優雅で落ち着いた店内で、芸術品に値する細工の美しさを、この機会に実際に手に取ってみてください。

フェデリーコ・ブチェラッティ クラシックスタイルフェア
会場/髙會堂六本木店
会期/11月21日(火)~26(日)
住所/東京都港区六本木4-2-45

問い合わせ先

この記事の執筆者
Precious.jp編集部は、使える実用的なラグジュアリー情報をお届けするデジタル&エディトリアル集団です。ファッション、美容、お出かけ、ライフスタイル、カルチャー、ブランドなどの厳選された情報を、ていねいな解説と上質で美しいビジュアルでお伝えします。
EDIT&WRITING :
佐野有紀